<< 新作シューズの開発、趣味と実益を兼ねて | main | 保険師、気軽に健康の相談をしてもらいたい >>

スポンサーサイト

0
    • 2013.01.24 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    キッチンスペシャリスト、大切なのはお客さんとのコミュニケーション

    0
      最近は色んな肩書を持つ人が増えてきました。

      ○○コンサルタントや○○アドバイザーと言った人が、
      インターネットを利用して個人で商売するケースが
      見られます。

      キッチンスペシャリストもその一つでしょう。

      Mさんはキッチンスペシャリストととして、

      『使う人の立場になって考える事が必要です。』

      と言います。その為にはお客さんと十分なコミュニケーションを取り、
      ニーズとウォンツを把握できるまでとことん話し合うように
      しているそうです。


      高齢社会を迎える中、今はリフォームの相談が多いとのこと。
      リフォームが済み、お客さんから
      『ありがとう。使いやすくなって料理するのが楽しくなりました』
      と言われるのが凄い嬉しいし励みになっているそうです。

      ただ、キッチンスペシャリストとしての限界も
      感じてきているMさんは最近、インテリアコーディネーターの
      資格取得に向けて勉強を始めました。

      会社員で働く人より個人で働く人の方がよりスキルアップが
      求められますよね。
      常に学び続ける事が出来る人が独立を目指すべきだと思います。

      でも、その分やりがいは会社員とは比較にならないほど
      大きいでしょう。

      関連の資格、業界に役立つ知識を身に付ける事で
      ますますスペシャリストとして活躍できるでしょうね。

      スポンサーサイト

      0
        • 2013.01.24 Thursday
        • -
        • 10:26
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << June 2017 >>
        PR
        みんなで学ぶネットスクール
        selected entries
        categories
        archives
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM