<< テレビ局アナウンサー、夢はなかなか諦めきれない! | main | シューズデザイナー、無いものは自分で作ってしまえ >>

スポンサーサイト

0
    • 2013.01.24 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    服飾デザイナー、夢は店舗と自分ブランド

    0
      フリーの服飾デザイナーとして働くBさんは、
      高校卒業後に服飾の専門学校に進学。
      ここの基礎科で2年、専門科で2年の計4年、みっちり
      服飾の勉強をしました。

      学校が業界に直結するカリキュラムを採用している事もあり、
      在学中にインターンシップを制度を利用して将来の進路を
      明確化していきました。

      卒業後は一度、服飾のメーカーに就職し6年間勤めました。
      経験を積み人脈を少しずつ築き、満を持して
      フリーとして独立。

      今では生地の選定からパターン作り、付属品を含めた
      発注まで全て自分でこなしています。

      フリーになるには覚悟も必要でした。
      全ての責任を自分自身が負わなければなりませんから。

      でも、ハッキリとした成果=売上、があるので
      やりがいは十分に感じています。

      将来は自分の店を持ち、自分のブランドを売るのが夢だという
      Bさんの挑戦はまだまだ続きます。


      安定した正社員という立場からフリーに転身するには
      明確な目的が必要です。
      目的は明確で具体的であればあるほど良い。

      カーナビだって目的の場所を具体的に入力しますよね?
      目的があるからこそそこへ向かって全力投球ができます!



      スポンサーサイト

      0
        • 2013.01.24 Thursday
        • -
        • 23:30
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>
        PR
        みんなで学ぶネットスクール
        selected entries
        categories
        archives
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM