スポンサーサイト

0
    • 2013.01.24 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    看護師、夢と現実、退職して分った事

    0
      看護師として8年働いた後、結婚・妊娠を機に退職した
      Oさんは勤務当時をこう振り返ります。

      『公立の大きな病院でしたが、常に人手不足で勤務は
       肉体的にも精神的にも辛かったですね。看護師になることは
       子ども頃からの夢でしたが、退職する時は心残りがあるものの
       これで解放されるという気持ちもありました。』

      ニュースでも度々取り上げられる看護師の人手不足、命に関わる
      職業でありながら人手不足というのは困りものです。

      そんなOさんは子育てにも余裕が出てきたので、近所の
      診療所でパートとして職場復帰を果たしました。
      当初は長年のブランクに不安を感じながらでしたが、徐々に
      勘を取り戻し、現在では看護師として充実の日々を送っています。


      以前に、看護師の人は一度辞めると職場復帰を果たす人は少ないと
      いう記事を見かけました。
      それは、看護師が激務でありながら薄給である事が原因です。
      人手不足の為、患者と向き合った手当ができず、まるで流れ作業のように
      一日が過ぎていく。
      そんな生活に疲れ果て、職場を辞めてしまうとニ度と看護師として
      働く気が失せるようです。

      Oさんのように負担を抑えたパート勤務をもっと増やし、正看護師の
      仕事の負担量をもっと減らす必要がありそうです。
      と同時に、仕事に見合った給料も必要ですね。




      calendar
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>
      PR
      みんなで学ぶネットスクール
      selected entries
      categories
      archives
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM